黒魔法使いの弟子

Ruby & Javascript & Hack

ようれんきんって常駐しているらしい。

備忘録。


診療所の先生が言っていたのだけど、溶連菌は消滅しないとのこと。


のどの奥に常に存在していて、体が弱まったり、免疫力が低下すると活動が活発になるとかで、
去年はうちの子供たちが何度も苦しめられました。


また、溶連菌は、ウイルスじゃなく、細菌なので、何度でも罹ります。
ウイルスならワクチン(抗体)できればもう二度と罹らないのに、と思ったり。

溶連菌感染症(ようれんきんかんせんしょう)について


今年も苦しめられるのかなと考えると、鬱。