読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

黒魔法使いの弟子

Ruby & Javascript & Hack

rubyのお勉強

rubyの文法がなかなか面白い。

初期値の代入に関するコード

name = "Ruby"
if var != nil
  name = var
end
  • これは、以下で表せる。
name = var || "Ruby"

nilチェックに関するコード

item = nil
if ary
  item = ary[0]
end
  • これも、以下で表せる。
item = ary && ary[0]

あと、これとか。

var ||= 1

varがnilかfalseの場合に限り1を代入する、と。
ふむ。

たのしいRuby 第2版 Rubyではじめる気軽なプログラミング

たのしいRuby 第2版 Rubyではじめる気軽なプログラミング